横手市の介護老人福祉施設、児童・母子生活支援施設、障害者支援施設を運営するファミリーケアサービス。

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

社会福祉法人 ファミリーケアサービス

お電話でのお問い合わせ 0182-33-7777

秋田県横手市横山町1-1 

本文のエリアです。

すこやか森の家

cherry-blossom viewing (お花見)

昨日からだいぶ桜も花開いてきました。

5丁目ユニットでは桜を見ながらおいしいお弁当をいただき、春を感じていただきました。

(写真をアップできませんでしたが、3丁目ユニットではお寿司をいただきました。)

Spring has come!

横手市内でも桜の開花が早い当施設前の公園の桜が咲き始めました。

H30.3 ひなまつり

 先日、ショートステイ すこやか森の家ではひなまつり会を催しました。

企画した「リース作り」では、ご利用者様方各々の好きな模様の折り紙を貼り合わせ、かわいらしいお内裏様とお雛様の顔に華やかな装飾を施しておりました。皆さん、製作中はとても熱心で、出来上がりには非常に満足そうなお顔をしており印象的でした。

その後、童謡「うれしいひなまつり」を合唱し、ドーナツを食べ、幸せなひとときを過ごしました。

ひなまつりは女の子の健やかな成長を願う行事ですが、

ショートステイ すこやか森の家では皆さんが健康でいきいきとした日々をお過ごし頂けるよう願っております。

今月のふろの日

 2月26日のふろの日は「りんご風呂」を行いました。

真っ赤なりんごが湯船に浮かび、甘い香りが身体と心を癒してくれます。

りんご風呂には、りんごの成分の一つであるりんごポリフェノールが含まれ、内臓脂肪を減らす作用があります。他にも、便秘解消、冷えの改善・予防、免疫力アップ、疲労回復効果やリラックス効果など幅広く期待できるのです。

身近なところで安く手に入るところも魅力的ですね!!

1日1個りんごを食べると血液がサラサラになるとも言われています。

万能なりんごに感謝しましょう!  ありんごとう!!

  

やっと春が近づきましたね!

【ひな祭りも近づきました脱衣場も模様替え】

夜間想定の避難訓練を行いました!

職員の迅速な対応で短時間で避難できました!

H30.2.2.豆まき

2/2、ショートステイ森の家において豆まきが行われました。

 昔は、季節の分かれ目には邪気(=鬼)が入りやすいと考えられていましたが、鬼の目を表す魔の目(魔目=ままめ)に豆をぶつけて魔を滅する(魔滅=まめ)の語呂合わせが豆まきの由来と言われています。鬼に豆をぶつけ邪気を払うことで一年の無病息災を願う意味合いがあるようです。

当施設においても、突然、2匹の凶悪な鬼が現れ、ご利用者様方の大きな声と勢いのある豆まきで無事鬼を退治し、世界の平和を守ることができました。

今年も健康で元気に過ごすことができそうです。めでたしめでたし。

                                  \ 鬼はーそとー!! 福はーうちー!! /

   

 

1/26 ふろの日!!

1月は、みかん風呂!!

冬といえばコタツに入りながら、みかんを食べるのが至福のひとときですね。

食べた後のみかんの皮は捨ててしまいがちですが、入浴剤として有効活用できます。

みかんの皮にはリモネンという成分があり、これが肌の表面に膜を作ることで、入浴から50分ほど保温効果が持続します。また、美肌効果、精神を落ち着かせる効果、体臭を消す効果など多くの効果が期待できます。さらには、汚れを落とす効果もある為、入浴と同時に浴槽の掃除もできちゃうのです。

みかん(未完)なのに完璧ですね!

冬は湯冷めしやすい時期なので、是非みかん風呂を取り入れてください!

 

もうすぐ節分ですね!

ヘアセットしながらにらめっこ!

浴室の脱衣場では早々と鬼退治です!!

ページトップへ